素材のこだわりぶっかけ亭本舗4つのこだわり もっとおいしく安心・安全なうどんを求めて…
おいしい食べ物の基本は、何と言っても「水」にあります。ぶっかけうどんでは、おいしい水として最高のミネラルバランスをもった良い水を使用しています。
ぶっかけうどんならではのうまい味を出したい。数々の実験を繰り返し、納得のいく小麦粉の良質な部分だけを製粉し使用しています。だからこそ、ぶっかけうどんならではのソフトな口ざわりと、シコシコした歯ごたえ、それに、滑らかなのど越しを作り出せるのです。
ソフトな口当たり、しっかりとした歯ごたえ、滑らかな喉越しの麺を作るにはミネラルバランスの調整が必要になってきます。このようなことから麺にとって、塩の良し悪しが大変重要になり、瀬戸内海から採れる、ぶっかけうどんに最高に合う自然塩を絶妙にブレンドして使用しています。
ぶっかけうどんのだし素材は、コンブ、カツオ、しょうゆ、シイタケ等々、どれをとっても厳選された素材です。
ページの先頭へ ▲