古市了一&MARUBU BROTHERS
ご挨拶うどん道フルペディア古市了一&MARUBU BROTHERS


2011年3月の東日本大震災をきっかけに、地元の有志に呼びかけてつくったボランティア団体「チーム絆・倉敷」。

過去においては、岩手県大船渡市へ2度の炊出しに行き、地元倉敷では募金活動を行い、東北産品を倉敷三斎市や各イベントで販売することによる経済的支援を行っています。

現在は、個人の起業を全面的にバックアップし雇用を創出する事を目的としたプロジェクト「被災地へ屋台を贈ろう」を立ち上げ、PRのチャリティーライブも実施しました。

そして、同志と共にチャリティーライブを各地で開催する中から生まれた応援ソング「神様は見ているよ」をリリースしました。

ご興味のある方はfacebookページのいいね!をお願いいたします。
活動の様子をアップしております。



から購入もできます [ご購入はこちらから]



またほかにも男性デュオ 「Rio.Mario.」(リオ・マリオ) としても活動しいます。

イオンモール倉敷特別企画
わがまち倉敷のうた Rio.Mario.

わがまち倉敷のうた Rio.Mario.

♪いつもの町
♪my home
♪くら四季
♪またね。

♪12才になったから
♪わたしの愛する街
♪スタートライン
♪風よ風
♪この夢をふたたび

※ご興味のある方はご連絡ください

ページの先頭へ ▲